一緒に買いに行くのがいちばん安全

こだわりたいポイントを話し合う

婚約指輪を選びたいという女性もいるので、一緒に買いに行くのが一番安全です。自分の気持ちも考えてくれたと、彼女が幸せを感じられるイベントにもなります。サイズ間違いの心配がなく、指輪選びにあまり自信がない男性にもおすすめです。予算や経済状況を正直に伝えておけば、予算がオーバーする心配もありません。指輪選びをスムーズに行うためには、お互いのこだわりたいポイントを話し合うことも大事です。どちらか一方が勝手に決めてしまうと、わだかまりが残ってしまうこともあります。ダイヤのグレードを男性が選び、デザインは女性が選ぶなど、ある程度の役割分担を決めておくことも大切です。二人の希望や状況に合わせて考えてみて下さい。

自分の意見を押し付けないこと

婚約指輪を一緒に買うときは、お店選びも重要になってきます。二人の希望するブランドを取り扱っているか、アフターフォローが整っているかもチェックしておきたいポイントです。来店予約に対応しているお店なら、待ち時間を気にする心配もありません。お店で指輪を選ぶときは、なるべく彼女の希望するデザインを優先することが大事です。自分の意見を押し付けて、彼女の好みを否定しないように注意しておきましょう。質問されたときも、意見はせずアドバイスくらいに留めておくのがポイントです。彼女に丸投げはしないで、たまに自分の希望を伝えていくのが良いでしょう。一緒に悩んで決めれば、二人にとって最高の婚約指輪を購入できるはずです。